FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
悲しみはなんの役にもたたないとおもっていた。
2007-11-11 Sun 23:25
11月に発売されたまっきーの新しいアルバム。
”悲しみはなんの役にもたたないとおもっていた”

これはすごく懐かしいような気持ちになる。
さわるものすべてが新しくて、私が槇原さんを好きになった頃の
初めてCDを借りまくって、全部録音したときの
気持ちになる。

特にお気に入りは7番目。
曲の感覚がすごく大好き。

この間ね。
槇原さんがテレビに出て、歌を歌っているところみてたら
涙がいっぱいあふれてきた。

きっとこの気持ちは、正直誰にも理解させてあげない。

槇原さんは私の青春すべて。
小学校のSPYから始まって、歌の師匠に出会ったときも
学校の試験で怖かったときも
いつも高校に送れて、親に送ってもらうときにくるまでかかってた曲も
初めて車を買ってもらって、そのとき聴いていた曲も
大阪に家出をして、傍らに聞いていたMP3も
大好きな親友と一緒に、初めてライブにいって聴いた曲も

全部全部槇原さんだから。

CDを買わない私。
アニメソング以外に興味を持たない私。
だけど、槇原さんの曲だけはずっとずっと愛し続けてる。

一途だとは思わないけれど
本当に好きだとか、大切だとか思ったものは何よりも愛しているかもしれない。
そんな自分が結構不思議にうれしかったり切なかったり。

さっき苦手な漫画を読んで、気持ちまで落ち込んでた。
だから、また槇原さんの気持ちをもらった。

不思議と人だけではなくて
漫画や音楽、ドラマ等、私が苦手にするコミュニケーション物は増えていく。
汚い物がいやなんじゃない。
映画にしろ、作り物の話にしても
すべての景色を全部影響にして受けてしまうから。

人は”変わり者”とか”感受性が豊か”とか表現する。
自分にしたら、事柄毎で、自分の気持ちが上げ下げされて
倒れそうなぐらい困るんだけどね。

今日はいつになく、旦那の機嫌が良くないので
ちょっと私もへこみ気味。
そんなときは、彼をいつも以上に大切にして
ゆっくり寝てもらうのが一番だと思う。

槇原さん。
本当にいつも、勇気を、優しさを、努力を、希望を、ありがとう。
あなたの曲で私は明日も両手を振って歩いていけそうです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 空想 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<空虚。 | 思ふままに。 | 行進組曲。>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 思ふままに。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。