FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ジャンルの変更できないんですか?(いまさら)
2010-04-18 Sun 00:33
このブログ。
まともな事を書いていることに、何だか最近気がついた。

うーん。
なぜアダルトしたのかって?

それは、
最近個人情報保護法とか、猥褻うーたらかんたらー!とか・・・
くっだらないことで、世の中に制限が多すぎて、自分の書いた事に責任が取れないわけじゃないけれど
書いてはいけないことを書いていたり
自分らしく書きたいなっておもったときに、制限がかかっていたら

どうしよう!!っておもったので
アダルトカテゴリにしたのです。

でも、日記の下に
×××の×××に!!とかでるのって、、、こっちの方が卑猥じゃないか!!(笑)
何処かで設定できるらしいんだけどね。

まぁいいかぁ!

アダルトカテゴリに書く、子供の日記。
奥さん、なにかまちがってませんか?フフフ。

ちょっと笑えます。

まぁ、アダルトにしてしまったら、変更できないみたいで
しゃーないですなぁ!!わはは。

そういえばさ、幼稚園のIDカード。どっかに落としたまま、まだでてこないんだよ。
幼稚園に電話したら
幼「出てくることもありますので、しばらくして出てこなかった場合、再発行しますので言ってください。」

し・・・しばらくって!!どのぐらい!!!
これを、だれにきけばいいのやら、ちょっと困ってしまった。

家の周りとか、幼稚園送迎の道はあちこちあるいたのだけど
見つからなくてね。
なんか困ってしまった。

別に誰かに拾われるのはいいのだが
悪用されたらどうしようとか、ちょっと思うのでね。
同じ幼稚園に通う子供達に何かあってもいけないからさ。

○○幼稚園のこも、××幼稚園の子も、やっぱりみんなかわいいのは同じなんだよ!!

だから無事に出てくることを願っています。

はさんでいたらとれちゃったんだよね。
今畜生。

なので、絶対に取れないネックストラップをつくることにしたよ。

ネックストラップ。
だれかさんはこう呼んだ。 ネックス トラップ。   



どこできっとんじゃーーーーーーー!!!

イタイイタイ病。

イタ イイタイ病。


・・・・。


私昔からカタカナを切るところおかしいのよね。
なんでかな?

日本人ってことでゆるしてください。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 想い。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
むっちゃきわどいソフトバンク携帯。
2010-04-04 Sun 01:02
ソフトバンクの携帯を1つ持っていれば便利な気がする。

同窓会の話がでてくるといつもそう思ってしまう。
理由は、主要となるメンバーが面白い事に皆ソフトバンクだからだ。

近所のママも実はソフトバンクで
親友1人もソフトバンクに変えようとしている。

意外とソフトバンクっておおいんじゃ?
ドコモは母と繋がっている生命線みたいな携帯なので
サブとしてのソフトバンクを考え
とりあえず私の携帯電話でソフトバンクを使っている人を探してみた。

・・・・・。
高校時代の友達には多い。
ママ友もソフトバンク。
でもそれだけ。

それ以外みんなドコモ。

毎日でも連絡をとるかもしれない人が、ホワイトプランであれば
この機会にホワイトプランの携帯を1つももってもいいとおもうが

この状況どうなのよ(笑)


私にソフトバンクを持つ意味があるのだろか!!
むっちゃきわどいソフトバンク携帯(笑)

Wホワイトプランで980*2=1960円+携帯代をはらったら
21時以降のどの電話も10.5円と破格になる。
いまだ何とか使える機種の携帯をもって・・・
使えば、ドコモより安くなるかもしれない!!がしかし・・・

どうしよう><!
切ないなぁ。
なんぎぃなぁ~~!!

ソフトバンクの友達をいっそ増やすとか!!
・・・

それってむ・だ・づ・か・い?(笑)
別窓 | 想い。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
文章が書けない日々。
2008-12-01 Mon 19:25
書きたくないのか、書けないのか。

とある日を境に、私は文章を書かなくなった。

たった、くだらない一言に執着を持つ自分。

それが原因で、日々DSと一緒に逃避行中。
朝起きても、寝るときも、ずっとグランブルーと一緒にいる。

文章を書くことがとても楽しかった。
今はそう思えない。

苦痛じゃない。ただ、書きたくない。

また逃げてる。
駄目だよね。

逃げないって決めたのに、逃げてばっかり。
いくじなし。

そんなことを、言われてもわかってるんだけど、いやなものはいや。

まるで、歯医者を拒絶するみたいに、物書きも拒絶してる。

勇気出したい。勇気欲しい。

どうして冬はこんなにもやる気を無くすんだろうか・・・。冬眠してぇ。
別窓 | 想い。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
早くする。それは本当によい事か?
2008-11-26 Wed 19:37
子供に「早くしろ!」とせかす親がいる。

私も小さい頃、親によくせかされたものだが
どうして早くしなくてはいけないのか 自分の中では未だに解らない。

子供がいると大変だからと、飛行機で里帰りをする。
でも、うちの主人はどんなに時間を掛けても電車で里帰りをする。

飛行機で1時間35分
電車で 8時間

この差は大きい。
だけど、きっと時間じゃない物もあるんじゃないか。
だから実際試してみた。

飛行機で1時間弱。
白い機内に入って、ずっと座っている。
窓から見下ろすと、青い世界が広がっているが、ずっと同じ・・・。
雲の形は変わっても、どの辺りを飛んでいるかとかは解らない。

一方電車も
窓のたくさんある車内に入って、ずっと座っている。
窓から見える風景は変わるが、一体何処を走っているかは解らない。
たまに止まる停車駅が、場所を教えてくれるけど、情報はそれぐらい。

ここまでを考えると、やっぱり飛行機の方が良いように感じる。
でも、”時間を掛ける”というのはちょっと違って見えてくるものだ。

日頃仕事に追われて、ゆっくり話す機会の無い私たち夫婦。
子供も含めて、ちょっと話せば、どっちかが席を立ってしまったり
PCに向かっていたりと、本当に顔を見てはなさい。

そんな中電車の中では、子供が一緒でも、私たちは常に話をしている。
久しぶりのゆっくりな時。
何もすることが出来ないから、逆に日頃出来ないことが出来る。
外から見えてくる風景がネタをくれて、私たちの会話は弾んでいく。

時間を何も奪えば言い訳じゃないと思う。

子供が一生懸命1足の靴をはくのに30分かかったとしても
それは子供の努力がそこにある。
電車で8時間かかって、大変かもしれないけど
そこには8時間分の夫婦の会話がある。

何も急ぐことはないんじゃないかと私は思うんだ。

学校、会社、もちろんみんなで始めることに会わせる時間は必要だし
時間で動かなきゃいけないこと、処だって当たり前にある。
だけど、自分の日常で1秒1分を惜しむことがあれば、
それは、ぎゃくに惜しんでいる時間の方がもったいないと思う。

惜しいのなら計画を立てればいいわけだし
無理なら、自分のペースで生きればいい。

私は人より物事をやることが遅い。
でも、その分沢山の物事を見ることが出来る。
子供が出来て、尚わかるようになった。
道に咲いている花ひとつだって、本当に綺麗だったりするんだ。

早くすることなんてないとおもうのに。
本当そう思ってしまった。
別窓 | 想い。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
祖父が亡くなって1年が経ち。
2008-11-26 Wed 12:52
毎日あちこちに日記を書いていた自分が懐かしくなって
このブログに戻ってきた。

この間祖父が亡くなって1年が経った。

母との会話で、お墓参りが頻発するようになった。

祖父が来なくなってもう1年。
1年って凄く早い。

あの日から時計をもらって、大事に置いてある。
私の、思い出はどうしてこうも日付で、色々な事柄を奪っていくのだろうか。

祖父の感触が欲しくて
私はありったけの祖父の思い出を引っ張り出す。
でも、
実家の大きい扉の前にある椅子のとなりで、座っていた時
茶々丸を祖父に渡した時
こっちに帰ってくるときに、挨拶した時

それぐらいしか思い出せなくて・・・。
凄く悔しくて・・・本当に大好きなんだなぁと今も思ってる。

そして家族が居なくなる事も現実的なんだと思い、怖くなった。

私に出来ることは、
母を大切にすること、パパの家族ともっともっと仲良しになること。

その人がこの世から去った時に、本当に後悔してないって思えるようになりたい。

祖父ちゃんの事は
離れてた事もあって、私なにもしてあげれなくて
今も後悔してる。
きっとこれからも後悔する。

だから、
今居る家族は何年かかっても、大事にしてあげたいと思ってる。

祖父の死は私にとって、新しいスイッチになった。
こんなに人が居なくて寂しいんだって、想いを一杯教えてくれた。

お葬式にも記憶が残る頃に出たことなんて無かったから
今でも忘れられない。
釘を打ち付ける棺桶。

もう本当にさようならだと、大泣きしていたんだ。

今年の一周忌。
私は時計にお茶を備えた。
祖父を偲んで、私が出来ることはそれぐらいだったから。

今度実家に帰ったら、祖父に会いに行こう。
お正月が近いから、向こうでも忙しくやっているんだろうか。

ずっと会いたがっていた祖母ちゃんと2度目の正月。
伯母さんと笑いながら、楽しくやっているだろうか。

母もいつか祖父の元へ行く日がやってくる。
まだ20年か30年ぐらいさきだろうけど
私が行くときも待っていてくれるのだろうか。

人は家族を作っていく。
それはきっと、寂しいからだと思う。

作った家族も、産まれた家族も、私は本当に大切で、大好きで・・・。

これからも大切にしていきたいと思う。
別窓 | 想い。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 思ふままに。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。